読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資で安定的に利益を確保を目指す

日経平均株価トレード実践 投資で利益を確保を目指します。

2017年3月29日水曜日 日経平均株価投資状況 16時35分

買建 4 19,450 17/03/14
17/09/07
-116,172
-1.49%
19,160 0
2 19,480 17/03/14
17/09/07
-64,086
-1.64%
19,160 0
3 19,485 17/03/14
17/09/07
-97,629
-1.67%
19,160 0
3 19,150 17/03/29
17/09/07
2,871
0.04%
19,160 0

本日の日中相場が終了いたしました。

これから夜間相場になります。

3月14日に購入した買い9枚は、以前として手放すことができずにいます。

また、本日に買いに入れた3枚は、少しでも含み損を早めに減らしたいという

目的の為に、買いを入れておりますが、合計12枚になるので

かなり危険な状況になります。

本来ならば、絶対やるべくではないことは、頭ではわかっています。

3/29の買い3枚は、早めに手放すようにいたします。

19450円近くまでは、あと300円の上昇になります。

先は長いのか、短いのか、ここから下落してしまうのか不安です。

シグナルは、以前として買いを継続しています。

ポイントを刻んでいないので、売りシグナル変更までは

18940円になっています。

f:id:satou0215:20170329164122p:plain

株価指数先物・オプション大引け 先物は続伸 コール買われる◇
29日の大阪取引所で日経平均先物6月物は続伸し、
清算値は前日比180円(0.94%)高の1万9220円だった。
日中取引の売買高は3万7593枚だった。
前日米国株市場でダウ工業株30種平均が9日ぶりに反発し、
短期筋の買い戻しが優勢になった。
ミニ日経平均先物6月物の終値は185円(0.97%)高の1万9220円だった。
売買高は42万4767枚だった。
TOPIX先物6月物は続伸した。
清算値は12.5ポイント(0.81%)高の1542.0だった。
5万9399枚と前日に迫る売買高となった。
きょうは3月末の配当権利落ち日にあたり、
配当の再投資を目的とした買いも活発だった。
JPX日経インデックス400先物6月物も続伸し、
清算値は100ポイント(0.73%)高の1万3795。
売買高は2万5785枚だった。
東証マザーズ指数先物6月物は続伸した。
清算値は31ポイント(2.97%)高の1072.5だった。
148枚の売買が成立した。
日経平均オプション4月物は株式相場の上昇を受けて
コールが総じて上昇し、プットは全面安だった。

www.nikkei.com

愛知県名古屋市中区の不動産投資

太陽光発電